すでに49歳男の悪あがき日記 出勤三日目

プロフィール

酔ふ児

Author:酔ふ児
48歳の現在まで挫折の連続。特に近年、新聞業界紙の記者をやめてから駄目っぷりが加速。9年前に日本から別居中だったかみさんのいる台湾に移住。心機一転と思って、日本語教師を目指すが、5年目ぐらいで他の活路が思い浮かび、日本に舞い戻る。とりあえず安定の道を探るが、45で正社員に採用してくれるまともなところは皆無。その後の3年間では、日本語教育業界紙を4日でやめ、パチンコ雑誌の編集プロダクションを4ヶ月(後にその会社の会長がインサイダー取引でつかまる。元やくざだったらしい。俺の退職とは直接関係はない)、自己啓発のセミナーなどを主催している会社に派遣で入社するが正社員移行の際給料のあまりの低さに愕然とし8ヶ月で身を引く。1年前から南青山で中小企業を応援するという名目の雑誌社に正社員として入社、かつて出版で一世を風靡したことがあるというメタボ社長と奮闘中。しかし、その実、台湾で思い浮かんだ外国人の子ども向けに日本語の教材を出すのという夢に向かい地味~に進行中です。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ほおもんしゃ数


FC2ブログランキング


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア

つながりを力に!起業支援ネットワーク NICe


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


フリーエリア



DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:抑えて抑えて
やはりもめた。
この経済誌って、発行部数は少ないわ、広告はほとんどないわで、頼りないことこの上もないのよ。
どこで収益をあげてるかって言うと。取材先からもらってるの。そりゃあ記事広告ってのもあるから、それはいいとしても、その金額がはっきりしてない。完成した記事を見せて、良かったら払ってくれって言うわけ。気に入らなかったら払わないでいいですだって。

ラーメン屋で、まずかったら金要らねえよっていう店があるって聞いたけど、それとおんなじでしょ。

でも社長がいうには一応の金額はあるわけ。だから、相手がそんじゃ払わないって言ったら、そこでまたごねるわけよ(払わなくていいっていいながらごねるんだよ)。それで少しでもいいからもらうようにするらしいんだ。

だったら、金額最初に提示しましょうよ、って俺が出社そうそう提案したら、説教がまた始まった。「お前は何にもわかってない」「業界紙にいたわりには無知だな」「そんな回りくどいことしてたら、時間の無駄だ」「商売になんないんだよ」くどくど一時間以上言われた。それで終りかと思ったら飯食いに行った先でも説教された(一緒に飯食いに行った)。

極めつけは3時ごろから、交通費の請求をめぐってまたもめる(金額じゃなくて請求するタイミングの問題)。俺も言う事は言わなきゃと思うんで反論もするんだけど(午前中から時々反論もしていた)、わけのわかんない話をするもんで、だんだんこっちも声がでかくなってくる。最後のほうには朝から傍らで聞いていたおばはんが「ケンカしてるみたいで、聞いているこっちが胸がドキドキしてくるからやめてください」っていう始末。社長も用事があったようで、そこでようやくお開き?となって、社長は出かけていった。

その後はおばはんに「言いたいことよく言えたわね」とか「先々不安だと思うけど、頑張ってね(辞めないでという意味だと思うが)」とか励まされた?。

俺も、社長と肩書きが付く人に文句をこれだけ言ったのは初めてだったんで非常に疲れたが、辞めるつもりは毛頭ないんで、おばはん安心してクラハイ。3人の会社ですから、こういうことがあっても仕方ないという気もしているけど、話の仕方は少し注意しなきゃ(猿か?)、と反省もした。

夜自宅にまた社長から電話がかかってきて、わけのわからんとをいっていた。しかしこれは多分様子伺いだったような気がする。ここでやめられちゃ困るってとこだろう。俺だって大人の対応をしたよ。ケンカしたと思ってないからね。

この会社はかなり財政的にも厳しそうだけど、俺には辞めるという選択肢はない。会社がつぶれるか、社長におっぽり出されない限り居続けるつもり。
そのためには実績も上げなきゃな。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © すでに49歳男の悪あがき日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。