すでに49歳男の悪あがき日記 金をかけない道楽

プロフィール

酔ふ児

Author:酔ふ児
48歳の現在まで挫折の連続。特に近年、新聞業界紙の記者をやめてから駄目っぷりが加速。9年前に日本から別居中だったかみさんのいる台湾に移住。心機一転と思って、日本語教師を目指すが、5年目ぐらいで他の活路が思い浮かび、日本に舞い戻る。とりあえず安定の道を探るが、45で正社員に採用してくれるまともなところは皆無。その後の3年間では、日本語教育業界紙を4日でやめ、パチンコ雑誌の編集プロダクションを4ヶ月(後にその会社の会長がインサイダー取引でつかまる。元やくざだったらしい。俺の退職とは直接関係はない)、自己啓発のセミナーなどを主催している会社に派遣で入社するが正社員移行の際給料のあまりの低さに愕然とし8ヶ月で身を引く。1年前から南青山で中小企業を応援するという名目の雑誌社に正社員として入社、かつて出版で一世を風靡したことがあるというメタボ社長と奮闘中。しかし、その実、台湾で思い浮かんだ外国人の子ども向けに日本語の教材を出すのという夢に向かい地味~に進行中です。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ほおもんしゃ数


FC2ブログランキング


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア

つながりを力に!起業支援ネットワーク NICe


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


フリーエリア



DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:趣味
 「金をかけるばかりが道楽でもあるまい。
 
 湯水のように札束をばらまくのは、IT長者にでもまかせておけばよい。
 
 身のまわりを見渡せば、一円の金もかからない道楽がゴロゴロしているでは ないか」

 
 五木寛之の「新・風に吹かれて」からの言葉です。

 五木寛之がやっていたのは、「水遊び」といって、いろんな水を一口ふくんで、そのブランドを当てる遊びだそうだ。
 ブランドって、ペットボトルで売ってるやつのことかな。それを誰かにコップに入れてもらって、それを当てるっていうことでしょうか。

 面白いんでしょうか?ご本人にとっては、面白いんでしょうね。付き合わされる人も大変です。

 五木寛之は以前はジャズの店に通ったり、古本屋をのぞいたり、お坊さんや学者の先生がたと麻雀の卓を囲んだりしていたそうです。豪快な道楽には縁がなかったとご本人は言っております。

 最近は、何も金をかけるだけが道楽でもあるまい、と思うようになってきたんだそうです。

 確かに金をかけない道楽はいいものですよね。第一気が荒まないです。
 道楽というと、頭に浮かぶのはギャンブルでしょうが、気が荒んでどうしようもないですよね。かくいう私もパチンコなどたまにしますが……。
 
 でも、今の私の道楽(趣味だと思っていましたが)は、立ち読みと散歩です。まだまだ、五木寛之の境地には達しませんが、立ち読み道などはなかなかいいものです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © すでに49歳男の悪あがき日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。